MENU

【比較】ホームセンター4社の砂利敷きサービスで一番安いのはどこ?

2021年12月14日

 

こんにちは。砂利販売の石黒建材です。

 

今回は砂利敷きサービスの比較と題して、ホームセンター4社(カインズホーム、コメリ、コーナン、ビバホーム)、この中ではどこが一番安いのかを調査してまとめてみました。

 

お近くのホームセンターがいくらぐらいなのか、どこに頼めば一番安いのかといった点が分かるので是非参考にしてみてください。

 

 

ホームセンター4社の価格一覧表

 

4361511_s (1).jpg

 

30平方メートルの価格で比較してみました。

 

名前 30平方メートルの価格
カインズホーム 60000円~
コメリ 60000円~
コーナン 63000円~
ビバホーム 65000円~

 価格だけを比較すると、ホームセンター4社の中での最安値はカインズホームとコメリでした。

 

 

カインズホーム

 

20181127cainz-12-544x362-1.jpg

 

カインズホームの砂利敷き価格は1平方メートル2000円~、30平方メートルだと60000円~といった価格帯になっていて、ホームセンターの中では最安値で頼むことができます。

 

カインズホームは埼玉県に本社のあるベイシアグループのお店で、出店数もかなり増えてきていて関東では一番有名なホームセンターといった位置付けになってきました。

またホームセンターの中では一番オシャレなイメージもあって、砂利選びや砂利敷きについても安心してお願いすることができそうです。


28都道府県に200店舗以上もあるホームセンターなので、お近くにカインズホームがあるなら一度相談に行ってみると良いです。

 

  • 見積もり:無料
  • キャンセル料:無料(注文前に限り)
  • 料金の支払い:店頭で
  • 対応エリア:28都道府県
  • 問い合わせ時間:9-18時(月~土・1/1を除く)
  • 見積もりまでの日数:約1週間

 

作業(砂利敷き)までの流れ

  • 予約:電話をするか来店して見積もり依頼をする
  • 見積もり:業者が訪問して見積もりをする
  • 打ち合わせ:作業依頼して予定日を決める、またはキャンセルする
  • 支払い:お店で料金を支払う
  • 作業:予定日に砂利敷きをしてもらう

 

 

コメリ

 

img_ogp.jpg

コメリもカインズホームと同様に砂利敷き価格は1平方メートル2000円~、30平方メートルだと60000円~といった価格帯になっていて、ホームセンターの中では最安値で頼むことができます。

 

コメリは全国に1200店舗もあるので、お近くにコメリがあるという方は多いんじゃないでしょうか。

 

お店の広さ的にも小規模~中規模店舗が多いので、大型店舗で店員さんを探し回る必要もなく、気軽に話しかけやすい、相談しやすいというのもメリットと言えます。

 

  • 見積もり:無料
  • キャンセル料:無料(注文前に限り)
  • 料金の支払い:店頭で
  • 対応エリア:46都道府県
  • 問い合わせ時間:9-18時(月~土・1/1を除く)
  • 見積もりまでの日数:約1週間

 

作業(砂利敷き)までの流れ

  • 予約:電話をするか来店して見積もり依頼をする
  • 見積もり:業者が訪問して見積もりをする
  • 打ち合わせ:作業依頼して予定日を決める、またはキャンセルする
  • 支払い:お店で料金を支払う
  • 作業:予定日に砂利敷きをしてもらう

 

 

コーナン

 

0DZdJEev_400x400.jpg

 

コーナンの砂利敷き価格は1平方メートル2100円~、30平方メートルだと63000円~といった価格帯になっていて、カインズやコメリと比べると若干高くなります。

 

ただ、コーナンの場合は楽天ポイントカードと提携しているので、楽天ポイントが溜まるというメリットがあります。

 

他のホームセンターに比べても費用的には若干の価格差なので、楽天ポイント目当てでコーナンにお願いするのもアリだと思います。

 

コーナンはホームセンター業界でも中堅的な存在で、総店舗数は453店舗もあり、比較的どこでもあって相談しやすいお店です。

 

  • 見積もり:無料
  • キャンセル料:無料(注文前に限り)
  • 料金の支払い:店頭で
  • 対応エリア:29都道府県
  • 問い合わせ時間:9-18 
  • 見積もりまでの日数:約4日~1週間

 

作業(砂利敷き)までの流れ

  • 予約:電話をするか来店して見積もり依頼をする
  • 見積もり:業者が訪問して見積もりをする
  • 打ち合わせ:作業依頼して予定日を決める、またはキャンセルする
  • 支払い:お店で料金を支払う
  • 作業:予定日に砂利敷きをしてもらう

 

 

ビバホーム

 

download (2).jpg

 

ビバホームの砂利敷き価格は30平方メートルだと65000円~といった価格帯になっていて、他のホームセンターに比べると割高になります。

 

大型店舗のスーパービバホームの出店も多くあって、資材館、生活館、ビバペッツなど、建築関係の人から、一般のDIYの人まで幅広くサービス展開しているホームセンターです。

 

砂利敷きだけではなくトータルのリフォームも相談できるというメリットがあります。

 

  • 見積もり:無料
  • キャンセル料:無料(注文前に限り)
  • 料金の支払い:店頭で
  • 対応エリア:29都道府県
  • 問い合わせ時間:930-1900
  • 見積もりまでの日数:約5日~1週間

 

作業(砂利敷き)までの流れ

 

予約:電話をするか来店して見積もり依頼をする

見積もり:業者が訪問して見積もりをする

打ち合わせ:作業依頼して予定日を決める、またはキャンセルする

支払い:お店で料金を支払う

作業:予定日に砂利敷きをしてもらう

 

 

 

ホームセンター4社の価格の比較

 

もう一度、価格の比較をすると、

 

名前 30平方メートルの価格
カインズホーム 60000円~
コメリ 60000円~
コーナン 63000円~
ビバホーム 65000円~

といった感じでした。

価格だけを比較すると、ホームセンター4社の中での最安値はカインズホームとコメリでした。

 

 

ホームセンターの見積もりまでの日数

 

  • カインズホーム:1週間
  • コメリ:1週間
  • コーナン:4日間~
  • ビバホーム:5日間~

 

どこに見積もり依頼をしても

大体、1週間ほどかかると思ったほうが良いかもしれません。

 

 

営業時間(問い合わせ時間)の比較

 

  • カインズホーム:9:00-18:00 (月~土・1/1を除く)
  • コメリ:9:00-18:00 (月~土・1/1を除く)
  • コーナン:9:00-18:00 (月~土・1/1を除く)
  • ビバホーム:9:30-19:00 (月~土・1/1を除く)

 

ビバホームが若干長いですが、大体が9-18時という感じです。

 

 

対応エリアの比較

 

  • カインズホーム:28都道府県
  • コメリ:46都道府県
  • コーナン:29都道府県
  • ビバホーム:22都道府県

 

各ホームセンターの出店地域によって対応エリアも変わってきます。

お近くに目当てのホームセンターがあれば相談してみてください。

 

 

 

【おすすめ】ホームセンターよりも安くて早い砂利敷き業者が見つかります

 

ここまでホームセンターの砂利敷きサービスの比較をしてきましたが、ホームセンターよりも安くて対応も早い砂利敷き業者を探す方法があります。

 

それは「砂利110」と「くらしのマーケット」です。

 

 

砂利110番について

 

スクリーンショット 2021-12-14 11.51.59.png

 

砂利110は砂利敷き業者を探してくれるマッチングサイトです。

 

価格も安くて、1平方メートル1600円~、30平方メートルで42000円~となっています。

 

日本全国対応で、問い合わせも24時間365日対応しているので、いつでも気軽に相談が可能です。

 

実績として砂利敷きサービス顧客満足度NO.1、提携業者数も4400社以上と業界NO.1

 

支払いについても事前決済ではなく、作業日に支払いとなります。

 

作業(砂利敷き)までの流れ

 

  • 予約:砂利110番に電話をするか問い合わせフォームで申し込み
  • 見積もり:業者が訪問して見積もりをする
  • 打ち合わせ:作業依頼して予定日を決める、またはキャンセルする
  • 作業:予定日に砂利敷きをしてもらう
  • 支払い:作業日に支払い
 
 

 

 

くらしのマーケットについて

 

 スクリーンショット 2021-12-14 11.53.43 (2).png

 

 

くらしのマーケットは、砂利敷きしてくれる人を自分で見つけられるマッチングサイトです。

 

プロフィールや実績、口コミなども見れるので、あなたに合った人を選ぶことができるというメリットがあリます。

 

しかも砂利敷きサービスの価格も人によって全然違うので、かなり安い作業料金で対応してくれる人も見つかるので、ホームセンターよりも断然安く上がることができます。

 

ただし事前に現地調査などをしないため、正確な見積もりを取ることができないので、当日追加作業などで追加料金が発生する場合があります。

 

作業(砂利敷き)までの流れ

 

  • 予約:公式サイトからお願いしたい人に予約する
  • 確認:予約確認の連絡が来る
  • 連絡:作業前に作業内容の確認をします
  • 作業:予定日に砂利敷きをしてもらう
  • 支払い:基本的には事前決済(振込かクレジットカード)ですが、当日現金払いでもOKな人もいます
 
 

 

 

「砂利110番」と「くらしのマーケット」がおすすめな理由

 

ホームセンターと比較して下記のメリットがある点です。

 

  • 料金が安い
  • 見積もりまでの日数が最短1
  • 対応エリアが日本全国47都道府県
  • 営業時間が24時間365
  • 支払いが当日払いもしくはネット決済

 

わざわざホームセンターに足を運ぶ必要もなく、見積もりも早く、どんなエリアでも対応してくれて、決済もラクチン。それに加えて料金も格安でお願いできるという、メリットしかない点がおすすめな理由です。

 

デメリットとしては知名度がまだまだ低い点です。

 

砂利110なんて聞いたことがないけど大丈夫かなくらしのマーケットで知らない人に頼んで大丈夫かなといった不安に思う人もいるかもしれません。

 

でも、いざ使ってみたらその不安はなくなるはずですので、砂利110に無料の見積もり依頼をしてみる、または、くらしのマーケットのサイトを見て料金を比較してみるなどしてみてください。

 

ホームセンターよりも便利で安いなと実感して頂けると思います。

 

今回の記事が参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おすすめ記事


>> 【砂利敷き】格安で優良な業者を見つける3つの方法【2022年決定版】

 

 

 


最新記事

アーカイブ

2021

会社情報

営業案内

営業時間の案内などを曜日別に詳しく記載
月:6:30〜17:00
火:6:30〜17:00
水:6:30〜17:00
木:6:30〜17:00
金:6:30〜17:00
土:6:30〜17:00
日・祝日:お休み

西武池袋線 清瀬駅徒歩10分
駐車場あります

所在地

〒204-0013
東京都清瀬市上清戸1-13-50


© 2022 石黒建材株式会社 All rights reserved.